只今工事中です!

このテーマは、「見出し」を利用すると、上に空白ができます。
このため、ページの先頭に見出しを作ると、大見出しとの間が空いてしまいます。

また、書いている文章の内容によっては、間を大きく開けたり、左を一文字分ずらしたくなることもあります。
このテーマは、余白を調整するCSSクラスを設けています。

見出しの上を詰める

CKEditorを利用している場合は、「ソース」ボタンを押してHTMLソースコードを表示してください。
見出し2であれば、以下のようになっているはずです。

<h2>この見出しの上を詰めたい</h2>

これに、以下のとおりクラスを追加してください。強制的に上の余白をゼロにします。

<h2 class="mt0">この見出しの上を詰めたい</h2>

下を大きく開ける

下を大きく開けたい段落を探してください。

<p>この段落の下を空けたい</p>

これに、以下のとおりクラスを追加してください。この例では、約3行分の空白ができます。

<p class="mt3">この段落の下を空けたい</p>

数字は、05 / 1 / 15 / 2 / 25 / 3 ... と変更すると、0.5文字〜6文字まで調整できます。

<p class="mt45">下を4.5行分空けたい</p>

左を一文字分ずらす

左をずらしたい範囲を、<div>〜</div>で囲んでください。

<div>
<p>字下げしたい</p>
<p>字下げしたい</p>
<p>字下げしたい</p>
</div>

これに、以下のとおりクラスを追加してください。

<div class="pl1">
<p>字下げしたい</p>
<p>字下げしたい</p>
<p>字下げしたい</p>
</div>
divタグはCKEditorでは見ることができないので、慎重に編集してください。
また、左右余白は、大きくしすぎるとスマートフォンで読みにくくなってしまいます。

このエリアは、「2カラムのページ::サイドバー」ウィジェットでカスタマイズできます。

新着情報

Twitter

baserCMS

CakePHP(tm) : Rapid Development Framework